季節の変わり目に摂っておきたい栄養素について

皆さんこんにちは!滋賀県パーソナルジム「RAGU plus」スタッフの北岡です!

暑い夏が終わり少しずつ秋っぽくなってきましたね。

毎年この時期になると寒暖差で体の不調を感じるという方も多いと思います。

季節の変わり目は寒暖差により自律神経のバランスが崩れやすく頭痛や肌荒れ、ニキビや肩こり、不眠、倦怠感、目の疲労など様々な症状が現れます。

自律神経を整えるためにはバランスの良い食事、規則正しい睡眠時間、適度な運動、つまり食事・睡眠・運動の三つが重要になります。

そこで今回は体調の崩しやすい季節にぴったりな栄養素について話していこうと思います!

睡眠、運動に加え食事を工夫することで身体の不調を食事で改善できるかもしれません、ぜひ参考にしてみて下さい!

【積極的に摂りたい栄養素】

①ビタミン・ミネラル

フリーイラスト, フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 食べ物(イラスト), 野菜, 果物(フルーツ)

ビタミンは糖質、たんぱく質、脂質が筋肉や骨、皮膚に変わる手助けをします。またミネラルは、体の構成成分になったり、機能を調節するはたらきをもっています。

ビタミン、ミネラルは食物の消化・吸収、老廃物の排泄などの活性化にも深く関係しています。胃腸が上手くはたらくようにいつもより意識して野菜や果物を食べましょう。

ビタミン<食材> 野菜、果物

ミネラル<食材> 海藻、牛乳、乳製品、小魚 など

②カルシウム

カルシウムは歯や骨を作るだけでなくイライラや不安を抑え眠りにつきやすくなる効果があります。

またカルシウムは筋肉の収縮、神経伝達や免疫力にも関係しているので運動をしている方は特に意識的に摂るようにしましょう。

<食材> 大豆製品、乳製品、小魚、小松菜

③食物繊維食物繊維のイラスト(栄養素) | かわいいフリー素材集 いらすとや

食物繊維は主に腸内環境を整えるというはたらきを持っており積極的に摂取することで便秘の予防、血糖値上昇の抑制、血液中のコレステロール濃度の低下など、様々な効果があります。

また食物繊維は胃の中で水分を吸って膨らむので満腹感を感じやすくなります。

食べ過ぎ防止にも繋がるので食物繊維はダイエット中の方にもおすすめです。

<食材> 野菜、海藻、きのこ類など

④発酵食品・乳酸菌

発酵食品・乳酸菌は善玉菌を増やし腸内環境を整え免疫力を高めてくれるという効果があります。

善玉菌はヨーグルトやチーズ、漬け物など発酵食品の製造に使われており、それらの食品を食べることで体内に取り込むことができます。

腸のコンディションと自律神経には深い関係があると言われています。腸を整えることで身体の不調が改善されるかもしれません!

<食材> 味噌、納豆、キムチ、ヨーグルト、乳酸菌飲料 など

 

RAGU plusでは一人一人に合ったエクササイズやケアを提供しています。

ぜひ一度30分無料体験を受けてみてください!

元気なスタッフがお待ちしています!!

私たちと共にトレーニングして運動不足を解消しましょう!!

スタッフ一同心からお待ちしております!

どなたでも1対1でトレーニングからケアまでできるスタジオ

RAGU plus(ラグプラス)

まずは体験を!!!

☆無料体験&施設見学受付中☆

【営業時間】

10:00~20:00(火~金)

10:00~18:00(土・祝)

定休日 ⇒ 日・月

↓RAGUplusホームページ(滋賀県草津市)↓

↓RAGU+N°ホームページ(北海道札幌市)↓

RAGU+N゜ラグプラスノース【公式】

関連記事

  1. 筋トレ
  2. 低GI値の食品でダイエットも効率的に
PAGE TOP